記事一覧

み言葉とは関係ない書き込みですが

書きたいので書きます。
私が献身したてのころ ジェームズ バーグマンが周藤先生の後の後継者として ニューヨークで立たれました。
 そして 1995年の 祝福式の時にも ただで タクシーに乗せてもらい 山上湖水ユースタウンに 連れて行ってもらいました。
 今は 統一教会から去られたとお聞きしました。
 いろんな去り方は ありますが 尊敬できる素晴らしい方でした。
ただ彼が アメリカカ会長として日本を訪問されたときに 発せられた言葉は 日本には 表の久保木会長と それをコントロールする裏組織の会長 古田社長がいることが 彼には 理解できないと 何かに書かれてあることを 読んだことがあります。

それと共に 世界では 理解できない !!!
日本では普通の 役職が存在します それが 婦人部長と呼ばれる方たちです。
うちの奥さんが言うには もともと 巡回師さんや 役事の変形ではないか???と言われていましたが
蕩減復帰の観点から 見ますと 祭りごとをつかさどる 巫女や 江戸時代からの日本の伝統である 大奥の局が原型ではないかと考えております。
 バビロニア的に考えますと 巫女と性関係を結ぶことで 汚れをはらい 運勢を良くし かみさまに愛される存在になるという巫女であるのかどうなのかは 定かではありません。
 しかし 大奥の最上の女性は ある意味 殿様をコントロールして 世継ぎや 経済 祭りごとの中心であったと考えられます。
 女性版のご家老様であり 性をコントロールする部分においては 目の開けた 堕落エバのような存在であったと考えられます。

 ある 地域で スーパーパワーな 婦人部長がおられ 新しい協会長が立たれたそうです。
 まず 婦人部長は 協会長を ちやほやしながら きれいな姉妹を お茶係として つけたそうです。
 婦人部長の 手のひらの上で 協会長は 転がされ 言葉を語り 協会員を盛り上げ 献金額が良く上がり始めます。
 最高潮に達し マンネリ化してきたときに 奥さんと子供がいるにもかかわらず
 協会長に 誘惑が迫り そのつけられている 姉妹と おたわむれになられ始めます。
 それを お局様は 見てしまったのです。
 協会は 軌道に乗り 献金は うなぎ上り まともな原理感があれば
> 協会長!!!いけません!!! 悔い改めて ください!!!と婦人部長は判断されたでしょう。
しかし 彼女には 今の立場を 維持したいという思いと 上から認められたい !!  このままでは終われない!!!
 そのことが ばれたら 恥ずかしいという思いなどが 入り乱れ 
 最終的に お茶くみの美人姉妹も 協会長も 婦人部長も 神側の組織から サタン側の組織へと一瞬にして 堕落していくのです。
 現在のサンクチュアリー組織は 本来 女性の時代(サタン主幹権)ではないのですから 教会長と 教会長婦人が存在します。
 その下に 全体をまとめる 婦人部長がおられることは 重要であります。
 しかし 日本の教会の伝統に考えると 殿様は馬鹿で 婦人部長は コントロールするという立場から 女性版天使長である婦人部長は 教会長 の下に入るべきであり 教会長を 主管し 弱みを握り コントロールすることは 絶対に許されないのです。
 しかし 家庭連合の蕩減復帰的観点から 絶対に 現象が サンクチュアリーで起こります。
 もうすでにおこっていることでしょう。
過去に起こったげんしょうとして 引き抜き み言葉のコントロール 必要な内容を隠し 不必要な内容を大々的に公表して
 全体をわけわからない すっとぼけ状態にして 攻撃性のない 考えない 戦わない 祈らない ハクチ団体に成り下がってしまったのでした。
 
 ある公金横領した サイコリーダーが言われた言葉は 自分には 婦人部長が必要だ 
だから 婦人部長を探し自分の基盤を強固にしたいということを言われていました。

1995年 男性修練会 だったと思うのですが お父様のおっしゃられた言葉に 今から伝導しても ろくな奴は来なくなるよ!!!
 見ていなさい 伝導しても まともな奴は 来なくなるんだ!!!  とおっしゃられた言葉に 
 >アボジーーーそなこと言うけど 僕は 絶対に レベルの高い方を伝導する!!! アボジの鼻をあかしてやる!!
   アボジーーー見ててくれという 思いで その時 心の中で 反論していました。
 しかし 蓋を開けてみれば まともなものが 統一教会を形成し 優秀な婦人部長が 権力をほしいままにし 姉妹たちを傲慢にさせ 男性達を み言葉の一切語れない 自分で考える事の出来ない 家族も自分で守れない 亨進様に心情のいかない 抜けた 12双 777 1800 6000 などを 作ってしまったのです。
 どんどん年を取り 彼らは 死を迎えております。
 
ですので、 地上では 亨進様を中心に 強固な家庭基台を立てて その家庭 家庭を 婦人部長家庭が支え その家庭を 教会長 その上に 亨進様家庭が 直接支える 逆ピラミット型 組織が世界で 形成されようとしているのです。
 ですので、婦人部長が 教会長の家庭も メンバーの家庭も すべて主管し ゆうことを聞かない家庭は 村八分にする馬鹿な組織は 消滅を迎えることとなるのです。
 ですので、過去に婦人部長や長と呼ばれた方などを家庭連合で 任されてきたような方は 天のお父様と 真のお父様と 三代王権の前に 過去に犯した罪を悔い改める必要があると考えられます。
 それと 間違えてはならないのは 絶対に 国進様や 亨進様が おっしゃられるように 女性の時代ではありませんの
 間違えても 女性 (蛇顔 狐顔のおばちゃん)を副会長に立てたりしないように お願いします。
 基盤は 家庭ですので、 ご夫婦を会長に立てるか 副会長ご夫婦 を立てるようにしてください!!
 では 皆さん 生き残りましょう!!!!
 
それと 今朝 夢を見ました。
 日本から ペンシルバニア までは どうあがいても見えません しかし夢の中ではすこし 角度を変えた瞬間 
 今まで 見えていなかったのに
 山や 丘 木 すべての物がすでに 場所を開けていて 考え方ひとつで サンクチュアリー協会まで 一直線の水の道が開いていて 一直線でそこまでいけるのです。
その道には 何の障害物もなく 終着点である ペンシルバニアが光ってすぐそこに見えるのです。
 川や 山や 国や 国境もなく 考え方1つで そこに到達できるのです。
 目の前のアベルは おらず 目の前には 何もなく ただ 亨進様家庭が存在するのです。
 大変面白い素晴らしい夢でした。
 おしまい!!!!
 一郎でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

ニコラス morison

Author:ニコラス morison
FC2ブログへようこそ!