記事一覧

滅び行く 日本人食口の信じる神様 真のご家庭 聖書 世界

今日、久し振りに 教会の姉妹と話をしました。
 まともには、10年ぶりぐらいでしょうか?
 目を合わせても話すことない 教会の中枢におられる方です。
 私は、宣教が中心であると考えていたため、ノルマ的な教会の献金の 体質にはなじめず 妻に肩身の狭い思いをさせながら 
 教会へは、時々カレーライスを食べに行く 生活をさせていただいておりました。
 
 今日、彼女との話の中で、 真のご家庭が どうごたつこうが 見てはならず 触れてはならず、 話に持ち出してもならないという
  ことを 言われました。
  恐れ多くも 先の親様の奥方様が どう反原理的な行動をしようが 堕落人間である私たちが絶対に 触れてはならないという 
  恐れ多くも先の副将軍 水戸光圀 様であらせられるぞ!!!  頭が高い ひかえ! ひかえ おろうーーー
  
  と言う考えであると言うことを 久し振りに学ばせていただきました。
  
  先の0時の祈祷会で w不倫仁進様が オモニムの命令でアメリカの中心に立たれるという ことを アメリカのメンバーたちは、
   完全阻止したわけですが、
   阻止を恐れた教会の理由は、 新たな裁判と サンクチュアリー側に 大量の離脱者が出ることを怖がった結果だと思います
   
  彼女は、 アメリカは間違いをおかした、 いつかわかるだろうと言われました。
   原理を無視した w不倫 堕落した子女様の祝福 
   しかし オモニムは正しいと言われ また彼女は、次の作戦に出られることでしょう。
   
   ですので、 彼女の考えは とても遠い 神様であり、 とても遠い 御父様であるわけです。
    御父様を 信じ祈れば とめどもなく 涙が出てきますが、
     お母様のことを祈っても 涙が出てきたことがありません。
     しかし 崔元副 先生や、 よーーく祈られている 本部教会の ゴンサニムにお会いしたり 手をにぎらせていただいた瞬間に どわーーっと 出てきた涙は 忘れられない思い出でした。
  ですので 金ヒョウナム 訓母の部屋に入れていただいたときも ただの霊能者としか思えず 1000ウォンだけ 献金させていただいておりました。
  
 話は 戻りますが、 堕落人間にとって アボニム オモニムは 雲の上の方であり なにがおころうが みることも 聞くことも
  話してはいけない 教会長 教区長の意見だけが神の意見であるということでした。
  
   それと 聖書の話になったときに 過去の話だから 意味がないと言われ 大変ショックを受けました。
   これはまるで、 キリスト教徒や、 ユダヤ教徒や、 イスラムの人たちが聞いた場合 憤慨する内容を 
   統一教会員は理解していないのです。
  ですので、世界宣教が うまくいかなかったのです。
   
  これらのことを 彼女との会話の中で 大変学ばせていただきました。
  
 私たちは 毎日 子どもたちと聖書を学ぶ中で  生きて働いた神様にであわせてくださいますし、今後子どもたちの心と生活の中に 
  大変苦しい 時代 が訪れた場合 私たち夫婦が 何らかの事情でいなくなっても 聖書と 原理と 御父様のみ言葉がありますので、 のりこえられると信じております。
  天の御父様と、 アボジと 亨進様 信俊さまが おられるだけで 真の血は 流れ続けて行くことでしょう。
  では、 次に続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

ニコラス morison

Author:ニコラス morison
FC2ブログへようこそ!