記事一覧

目に見えない 私達のサポーターたち

井上協会長 出ます。55分ぐらいから 熊本 安永 井上教会長の 地震の証をご覧になれます。
 クリスチャンの方には理解できない内容もあるかもしれません。
しかし 確実に 何か 見えない力が 彼らを守っている もしくは 何らかの力が 私達を 導き 守っておられることを感じます。
 その力が 神様であり あるいは イエス様であり 先祖であり 天使たちであり 協助霊の存在です。
 私達は、独りで生きていると感じる方がおられるかもしれません

ある方が 自分で自分の命をたとうとします。 
 しかし そこには 神様も イエス様も 協助霊や 先祖の霊がそこにいて 泣きながら やめなさい!と
 叫び続けています。
 私達は 神様に与えられた 寿命があり 責任があり 自由があるわけです。
 それを 人間の5パーセントの責任 実際には 100パーセント 体と 頭と 心を 投入して 行動しなければならないのです。
 これから の7年間は 艱難の時を迎え それでも 生き残って 家族を守らなければ、 愛する人を 守らなければなりません。
そこには いつでも 神さま イエス様がおられますし!
 私達には、 神さま イエス様 文鮮明アボジ や先祖 天使たちや 協助霊がいるわけです。
 ですので、 1人ではないのです。
 御父様!!!!! と叫べば 関心を持ち そばにいてくださいます。
  アボジは、おっしゃられました 自然災害は、神様の修錬会であると!
   井上教会長の証を 見ていて感じることは、
 もともと 神山会長を中心に 飛躍した 時代 中心は 名古屋でした。
 そして ベレツとゼラの一体化が叫ばれた時代 韓日人教会は 本来大阪を中心に回るべきでした。
 現在 皆さんが決意すれば、 鹿児島でも 徳島でも 福岡でも 大阪でも 北海道でも  その場が 中心の時代を迎えたと感じます。
  知恵を出し合い 補い 祈っていけば、 大きな飛躍を遂げる 地方になっていくでしょう。
  そこが 日本の 心であり 中心となるでしょう。
  
サンクチュアリー礼拝
55分ごろからです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

プロフィール

ニコラス morison

Author:ニコラス morison
FC2ブログへようこそ!